37.5 Technology


37.5 Technologyとはアメリカのココナ社が開発した吸水速乾繊維のことで、人間の理想的な体温である37.5度(欧米人の平均体温)を常に維持することを促進する素材です。繊維に埋め込まれたミクロの多数の孔(あな)を持つ活性粒子が体から発生する水蒸気を素早く捉え、身体から出る赤外線のエネルギーで蒸発を促進することができます。